遅れに遅れてしまった薩摩芋の収穫、どうなる!? 2

掘り取り機が届いたけど…問題が!

急いで引き取り、組み立ててみる。

大型農機具と言う事で運送会社の支店止めしていただいていたので、ウキウキ気分で引き取りに行きました。(よっしゃ、今日中に全部掘れるしこいつのおかげで来年は規模も拡大できるな!♬)鼻歌交じりで畑に到着、組み立てに入る。が、重い…。これ高齢者一人では絶対無理な重さです。私も結構気張らないと車から降ろせませんでした。

先ずは耕運機についてるロータリーを取り外しにかかる。予め農機具屋さんで取り外し方法を聞いていたので簡単に取り外せました。ボルト2本で留めてあるベルトカバーを外せば後はワンタッチです。

で、掘り取り機を早速耕運機に取り付けようとしたのですが…

パーツ足りてませんやん!

そう、取り付けイメージしたんですが明らかにパーツが足りてません!!

先ずはプーリー

プーリー

で、Vベルト

Vベルト

いやいや、これら無かったら機械の意味ありませんやん。

あと掘り取り機と耕運機を接続する部分の地面に垂直のリベットピン!

リベットピン

これ無かったら接続できませんやん!

いや、ちゃんと確認しなかった私の責任ですけどね、「直ぐ使えますか?」って聞いたら「はい」って仰ったのに…

まあヤフオクでの中古商品購入あるあるって事でね納得しましたよ。それよりとっとと不足パーツ買い足して薩摩芋を掘ってしまいたいし、新たに増えた農機具を早く試してみたくてわくわくしてたんで、今回は苦情等は一切なしですすめました。(ヤフーオークションで中古の農業機械を落札される方はもっとちゃんと確認することをお勧めいたします。2度手間、3度手間になりますので。)

コメント