遅れに遅れてしまった薩摩芋の収穫、どうなる!?

薩摩芋畑 8月

本来11月半ばまでに全て掘っておきたかった薩摩芋ですが12月7日現在まだ掘りきれておりません。

10月末から色々と他の作業や仕事をしている合間合間に掘り進めてきましたが、いかんせん一人でできる作業量はたかがしれております。寝る間を惜しんで真夜中にヘッドライトを装着し、疲労を感じるとアミノ酸サプリをワンスクープ体内に放り込み、体に鞭打って掘り続けても一人だと本当に限界があります。

薩摩芋畑 10月頭頃

そこで11月半ば頃に「これじゃいかん!間に合わない!ってか体がもたん!」という事で薩摩芋の掘り取り機を購入することにしました。

上田農機さんの掘り取り機、トラクターや耕運機の後ろに着脱できて進んだ後には薩摩芋だけが土の上に置かれている状態になり、後はそれをコンテナ等に詰めていくだけ!という優れものです。(写真はトラクター用)。

早速ヤフーオークションで落札、購入、配送手続きも済ませ(届いたら二、三日で全部掘って集められるやろ、薩摩芋を保存しておく発砲スチロール手配しとこっと)。くらいにあま~く考えておりました。

 

 

コメント